function関数に引数を付与して実行するサンプル



function関数に引数を付与するのは、受けてのfunction名()内に受け取った値を入れる変数、呼び出す方でfunction名()内におくる値を記述する

文字列・数値・変数を引数にする

JavaScript
function sampleFnc(data){
 
console.log(data);
  
}

//文字列
sampleFnc('こんにちわ');
//数値
sampleFnc(123);
//変数
let send = 'hello world';
sampleFnc(send);

See the Pen 関数に引数を付与して実行する by yochans (@yochans) on CodePen.



複数の値を入れる場合

複数の値を関数の引数にする場合はカンマ区切り
JavaScript
function sampleFnc(data1,dat2,data3){
 
console.log(data1,data2,data3);
}


let send = 'hello world';
sampleFnc('こんにちわ',123,send);

See the Pen 関数に引数を付与して実行する by yochans (@yochans) on CodePen.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント :

コメントを投稿